アトリエROJUEの理念をそのままに、指導付き人体デッサン・クロッキー会を行っている名古屋ROJUEです。

HOME > LINK

アトリエROJUE (主宰:渡邊一雅)

名古屋ROJUEにノウハウ面で全面的に支援をいただいている京都の人体デッサン専門スクール。

 渡邊一雅主宰が講師として指導。優秀なアーティスト育成に努め、独自の指導方針により、国内はもとより海外の多くの美術関係者からも 高い評価を受け注目を集めています。
正式名称は、京都ライフ・ドローイング・スクール アトリエROJUE。

 渡邊主宰のクロッキー練習手法は、モデルが創り出すポーズに線を包み込み絡まりあわせながら、薄い紙の表面に人体がおりなす造形美を浮上させます。
クロッキー表現の既成概念から突き放し、渡邊イズムは三次元クロッキーのエネルギッシュなラインコントロールを特長とします。
東京都が製作した「アニメの教科書」(http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2008/12/20icf300.htm)にも、その手法は取上げられています。

▲ページのトップへ